かわのほとりのオープンカフェ りにゅーある | とってもきまぐれなオリジナル漫画。とっても素敵な不定期更新(^-^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by OKさんたろう on  | 

初めて手を握った日 その一

なんの用事であったか忘れてしまった。

その日休日だった私は従姉の家にいた。

四人兄弟の下から二番目。

通称ミホちゃん。

彼女と私は一歳違い。

彼女の方が年上であった。

とにかく兄妹の中では一番仲が良かった。

イラスト1.

日常の雑談の後、おもむろに

「私最近ね、真っ直ぐ歩けないの」

彼女がぽつりとつぶやいた。

すかさず彼女の母親が

「今度病院に検査に行くんだけどね、大したことないと思うけど」

そうなんだ。

何だろうと思いつつも別段大したことはないのだろうと、何の確証
もなかったが、その時はそう思えたのである。

そして数週間後、とてつもない事実を告げられるのである。


人気ブログランキング

スポンサーサイト

Posted by OKさんたろう on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://soyokaze879.blog.fc2.com/tb.php/23-d3851d68
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。